京都奈良の動画クリエイターパパ

出かけた先の立里荒神社でサッとシネマティック動画を作る

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、めりです。

先日奈良県吉野郡の立里荒神社に行きました。

 

娘も一緒に撮影タイム

交通安全のお守りなどの返納と新たに祈祷してもらったりと。

とはいえ僕は娘の子守りで別行動でした。

長い階段のその先まで行ってみようと試みましたが、階段に慣れない娘の足は悲鳴をあげて

「抱っこ!」

という言葉が出てしまいました。

僕は子育てに関してスパルタではないのですが、簡単に抱っこはしない方でそのうち娘に嫌われるのでないかと思う時があります(笑)

そんなこんなで上まで行くのは難しいので撮影大会を始めました。

スマホでシネマティックに撮ってみようと色んなシーンを細切れで撮ります。

1シーン撮るごとに娘と確認。

娘は見るたびに「しゅごーい!」って言ってくれます。

将来が楽しみですな。

 

シネマティックに撮るために欠かせない事一つ

その時撮ったシーンをつなぎ合わせたのがこの動画です。

最近のスマホもすごいですが、この編集ができるアプリ(vllo)もすごいです。

今回は手持ちで撮影したのでよく見ると手振れしてますが、安価に作れるのでとてもクオリティが高いと思います。

こんな動画を撮るためには兎にも角にもカメラをゆっくり滑らかに動かすこと。

これに尽きます。

もちろん僕の講座でもこんな風に「シネマティックに撮る方法」をお伝えしています。

  • 今日出かけた家族の思い出に
  • 子供の運動会に
  • デートに
  • 家族旅行に
  • ちょっとした散歩に
  • 何気ない日常に

などなど技術を知っているだけで様々なシーンを切り取ってダイナミックなシネマティック動画が作れるようになります。

気になる方はお気軽にお問い合わせどうぞ。

動画作成や撮影、写真撮影について価格やその他詳細

 

楽しい瞬間は今しかやってこない

ハマる人は一眼カメラ買います。

更にハマるとジンバル買います。

また更にハマるとモニター買います(笑)

極めればキリが無いですが、短い人生で「ハマることがある」というのは本当に有意義な事だと思います。

 

ぼちぼち暑くなってきたので野外の撮影には気をつけてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パパ育児 , 2021 All Rights Reserved.