こちらでは撮影の流れの一例をご説明します。環境やシーンなどによって多少変わります。
なお、編集のみの場合は下記の流れで「3.撮影」を省いた形となります。

 

1.ご依頼

メールやLINE、お電話、SNSのダイレクトメッセージ等でご連絡ください。
その時に疑問に思うことをどんどん質問していただいて大丈夫です。

◎ご質問例
・こんなケースはできる?
・この場合の金額はどうなる?
・交通費の目安は?
・こんな動画にしてみたいけどできる?
などなど

 

2.お打ち合わせ

いきなり撮影や編集もできますが、やはり完成イメージを共有させたいただいた方がより完成度が高く、ご依頼者様のイメージしたものに近くなります。

日時やお打ち合わせ場所(ご指定の場所、オンラインやカフェ等)をご相談させていただきます。

可能な場合はこの段階で数分のイメージ撮影をします。
お互いのイメージをより近くするために必要になります。

◎お打ち合わせ内容の例
・コンセプトの共有
・日程の確認
・撮影場所の確認
・完成イメージ共有(動画の時間やBGMの雰囲気など)
・動画構成のご相談
・用意しておいた方が良いことなど
・お見積もり提示
・ご希望の納品日
・素材のお渡し方法確認
などなど

 

3.撮影

お打ち合わせの内容に沿って撮影を進めさせていただきます。当初より撮影時間が延長になる場合は追加料金が発生する場合がありますのでその都度確認させていただきます。インタビュー動画の撮影等は事前に多少の練習をされていた方が時間内に終えやすくなります。

 

4.編集

撮影した素材を元に編集を進めます。一度で完成せずに「一時編集」としてお客様に動画をご覧になっていただき、細かい箇所の修正を行っていきます。

撮り直しの場合は、ピンボケやデータ破損などの不備で無い限りは再度撮影料金が発生いたします。その際にはご相談させていただきます。

写真撮影の場合はこの時点で画像をお送りしてからご請求書をお送りする形になります。

 

5.納品

納得いただいた状態で納品をさせていただきます。

納品の方法はクラウド、大容量データサービス、USB等お好きな物をお選びいただけます。

数日以内に郵送または手渡しにて請求書をお送りし、ご入金が確認出来次第領収書を発行させていただきます。

 

これまで簡単に流れをご説明しましたが、ご不明点等ございましたらお気軽におっしゃってください。

 

動画作成や撮影、写真撮影について価格やその他詳細に戻る

 

トップページに戻る